すでに力はついている

Pocket
LINEで送る

東京、神奈川の入試まで1週間を切りました。

入試が始まってしまえば、プレッシャーのかかる日々を過ごし、あまり行き慣れていない場所に行き、知らない子どもたちに混じって試験を受けてくるわけだから、当然のことながら疲れます。

したがって、この6日間というのは、疲れないようにする、というか、しっかり体を休めておく、というのが一番大事です。

よく寝て、適度に食べて、適度に勉強する。

朝は早く起き、夜は早く寝て、入試が続く日々のリズムを作りながら、ひとつひとつやる勉強はとにかくていねいに、確かめをいっしょにやりながら進めていくようにしてください。

すでに力はついている。

したがって入試ではその力を遺憾なく発揮することが大事。

そのためには体が十分休まっているということが必要です。入試が始まればそれなりに疲れるのは目に見えているので、体力温存でこの6日間を過ごしてください。

==========================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

読めている子
==============================================================
中学受験 算数オンライン塾

1月26日の問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2015年受験に向けて パーマリンク