集団授業でわからないのなら

Pocket
LINEで送る

よく大手塾と同系列で個別指導があります。

集合塾でよくわからない、なかなか質問できない、というので個別指導に行く、ということなのですが、これはまた費用も時間も大変です。

で、個別でわかるようになるのなら、全部個別にした方が良いと思います。

特に6年生で、あまり上位のクラスに入れていない場合。

クラス分けの回数もこの先減ってくるでしょうし、集合授業であまりわかっていないのなら、その分個別の授業数を増やした方が良いかもしれません。

集合塾にいなければならない、ということはない。これから模擬試験もあるので、成績の把握も充分にできるのだから、ダブルスクールはやめて、よく分かる方を選んで効率を上げた方が良いでしょう。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
田中貴のTwitter




受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
うるせえなあ、という子


6年生の担任から
模擬試験や組み分けテストは入試問題とは違うから


慶應進学館から
慶應湘南、国語の入試傾向



【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク