不得手に取り組め

Pocket
LINEで送る

知識の暗記が嫌いな子はいます。それよりは国語や算数の問題を解いていた方が良い。しかし、それだと点数がまとまらない。2教科で受験するならそれで構わないが、4教科で受験するなら知識はちゃんと持っていないと太刀打ちできない。

しかし、だいたい不得手を後回しにする傾向が強いから、最後の最後、それが残ってしまう。

だから、残り2週間、覚悟を決めてやることです。

ある子は、本当に覚えていなかったので、最後の最後、基本の教材を徹底的に繰り返した。それまでいやがってやらなかったが「これで終わりでしょうが」と言われてようやく重い腰をあげた。

第一志望に合格できたのは、最後何とかしなければ、と本人も思ったから、でしょう。

最後の2週間、腹を決めて「不得手」を克服してください。


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳2ー3月号を差し上げています。
無料です。
2020合格手帳2ー3月号申し込み【新5・6年生用】


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
ていねいな練習を


6年生の教室から
急がば回れ


算数オンライン塾
1月18日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク