入学後の成績

Newオンライン中学入試説明会「これからの中学受験」のお知らせ

卒業生が遊びに来ました。で、学校での様子を聞いてみると、結構成績が良い。

全体の1割ぐらいに入っていて、本人もまんざらではないらしい。だからといって勉強ばかりしている、というわけでもない。顔は真っ黒でこの夏部活をがんばってことはよくわかります。

この子は第一志望には届かなかったのですが、第二志望の学校で上位に上がったということは、まあ、それなりに力はやはりあったのだ、ということなのです。で、上位にいる、ということと、下位に低迷する、ということであるならば、この先は上位にいることの方がプラスになるかもしれません。

もちろん、僅差の勝負なので、第一志望には合格できたかもしれないが、その後、上位に行けるかどうか、ということで考えるとなかなか大変なところはあるかもしれない。

しかし、上位に顔を出していれば、明らかに学校生活は充実しているだろうし、そういうところが感じられる顔をしていました。

いずれにしても行く学校はひとつなので、その学校での生活がその子にとって実り多いものになってくれればいい。

無事、楽しく入学後の生活を送ってくれているようで何よりでした。

New【無料】秋の合格手帳、差し上げます。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
9月の成績に落胆しない


5年生の教室から
応用力は学校別対策で鍛える


慶應進学特別から
慶應中等部 入試要項


 

自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク