漢字指定

最近の入試問題は漢字指定が多くなりました。

「~を漢字で書きなさい。」

試験後の概評でも漢字で書かない答えはすべて×にした、と発表している学校があるぐらいなので、当然、漢字で書けないと意味がない。

だから、答えをノートに書き込んで、練習する。できれば答え合わせはお父さん、お母さんがやってあげるといいでしょう。

というのは、本人は平気で誤字を覚えている可能性があるからです。

自分が合っていると思うから、間違いではない、と○をつけてしまう。

答えの字を正確に見極める、なんてことはしません。 せっかく覚えていても、字が書けなくて×になるのはとてももったいない。

だから、書いて練習し、その字は必ずチェックして正確に覚えるようにしてください。

============================================================
受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

学校の教科書
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

記述対策
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2017年受験に向けて パーマリンク