ゴールデンウィーク中に

Pocket
LINEで送る

1冊も本を読まないのは、ちょっともったいないなあ、と思うのです。

日頃、そんな余裕はないかもしれませんが、本好きの子はやはりその合間を縫ってせっせと読んでいる。受験のために本を読む、というのではなく、こういう子どもたちは自分の楽しみのために本を読んでいるのだろうと思いますが、その楽しみが明らかに読解力をつける練習になっていることは間違いない。

ですから、1冊ぐらいは読んでもいいのではないだろうか。

新幹線の中で子どもたちの様子を見ていると、ゲームをやっている子が圧倒的に多いのですが、これは本当はもったいない話。

車窓から眺める景色も非日常の光景だからしっかり見てもらいたいと思うし、それに疲れたら手元の本を広げてもいいじゃあないか

「え、遊ぶときぐらいゲームさせてよ」

という声が明らかに聞こえてきそうな、話ではありますが・・・。

============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

指示を読み飛ばさない
=============================================================
中学受験 算数オンライン塾

4月30日の問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2017年受験に向けて パーマリンク