夏期講習でも遅い塾

夜21時ごろ歩いていたら、塾から帰る小学生の軍団に出会いました。

「講習中なのに、遅いのか。大変だなあ」

と思ったのですが、よく考えてみると、まあ、致し方なし、というところもあるようです。

今の時期は結構多くの学年が夏期講習にやってくる。今は3年生からが当たり前ですから、講習には4学年がそろうわけですが、普通の授業の場合は週3日か4日なのが、講習は毎日。したがって時間をずらさないとすべての授業が収まらない。

だから、通常授業と同じぐらい遅い場合があり得るわけです。教室は朝から晩までずっと開いている、ということになります。

で、当然そういう子どもたちは朝が遅いわけで、午後からの授業であることが多いわけですが、それでも結構拘束時間が長い。

そろそろ講習が始まって1週間になるわけで、疲れがたまってくる時期ですから、睡眠時間だけはしっかり取るようにしてください。

==========================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

まあ、ここでみんなそろったでしょうから・・・
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

他の受験校は気にしない
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




カテゴリー: 2016年受験に向けて パーマリンク