補欠繰上げ

Pocket
LINEで送る

2月11日は、建国記念日なのですが、進学校では一斉登校日になっています。

ここまでで入学手続きの締め切りを行う学校も多く、複数合格を持っている子どもたちも、ここでは決断しないといけなくなるようにできているのです。

「どこに行こうか」と迷う楽しみがあるといえば、その通りなのですが。まあ、ここはとにかく学校としても決めてもらわないと先に進まない。

なので、同日に本人の登校を義務づけ、そこに来なければ自動的に辞退ということになります。

で、まあ、その数の読みが違って、入学者が足りなければ補欠の繰り上げを始めます。

洗足学園はホームページで2月6日から繰り上げの公表をしていますが。2月9日にはじめて一般枠10名の繰上げを出しました。

補欠の繰り上げは、多くの学校では先に候補者に順番をつけて発表しているところもありますが、一方で全く発表をせずに繰上げる学校もある。

何番までは回ったとか、まあ、いろいろな情報が錯綜するのを防ぐため、という部分もあるでしょうが、回った家庭はすでに手続きを取っていて、もっと早くに教えてくれれば、ということもあるかもしれません。

ここから1週間が、例年補欠の動きが多い時期で、そこでだいたい落ち着いてしまえば、あとは次へ、という流れになってくるでしょう。気をもんでいるご家庭もあるかと思いますが、それもあと少しです。


フリーダム進学教室からのお知らせ
New
2021年学校別対策説明会のお知らせ

2021年フリーダム進学教室 新年度募集

2021年フリーダム進学教室 春期講習案内


New慶應進学館からのお知らせ

2021年慶應入試説明会のお知らせ



New
2021 合格手帳 新5年生用2ー3月号のお知らせ

2021 合格手帳 新6年生用2ー3月号のお知らせ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
附属校の進級をなめてはいけない


5年生の教室から
5年生からで充分


慶應進学館から
速さに関する問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク