どうやって合格させる?

New
フリーダム進学教室 2019 入会案内

New
フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

摸擬試験の結果、成績が良い子、合格可能性が高い子、はそのまま頑張れば良いのです。

しかし、合格可能性が20%以下、という判定をもらった子もいるでしょう。で、ここからが勝負だ、という気持ちをしっかり持たないといけない。

安全校を受けると決めたなら、そこはしっかり確保すればいいだけの話で、問題は、第一志望にどう合格させるか、なのです。

合格してもこの子の力なら、先さきつらい思いをするから、などと考えてはいけない。

例えば補欠で合格した子どもたちがずっとビリでいるかといえば、そうではない。むしろ、補欠で合格したから頑張る子の方が多いのです。

中学入試は一発勝負だから、残りの時間の過ごし方で結果には大きな違いが出てくる。だから具体的に何をさせるか、ということを真剣に考えていかないといけない。

短期間で結果を出すためにも、先生と相談してやることを絞り込んでいきましょう。

Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ


New【無料】冬の合格手帳(6年生は受験直前号)、差し上げます。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
僅差の勝負の実態


6年生の教室から
わからないことを放置しない


慶應進学館から
学校別摸擬試験を受験した後







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク