塾の送り迎えは過保護ではない

1学期の塾が始まったところが多いでしょう。

当然のことながら、塾の時間は遅いので、送り迎えのことを考えないといけない。最寄りの駅から近ければいいですが、やはり駅ぐらいまでは迎えに行きたいと思われるでしょう。

塾の行き帰りぐらい自分でやらせれば、と思われるかもしれませんが、やはり心配なところはある。特に夜遅くなると何かあってはいけないから、やはり迎えに行かれると良いと思います。

ただ、本人が迎えに来るな、という場合もあるでしょう。

「え、お迎えでしょ?」みたいなことを周りの子に言われて、つい気にしているところがあるのかもしれません。

やはり小学生ですから、塾の送り迎えは別に過保護ではない。お父さん、お母さんがそこを遠慮する必要はありません。

どうせ迎えに出るのであれば、いろいろと子どもたちと話をしてあげてほしいと思います。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
組み分けテストを目標にしない


6年生の教室から
神奈川私立中高相談会


中学受験 算数オンライン塾
4月8日の問題



自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク