一発勝負

中学入試は基本的に一発勝負です。つまり、入試の成績で決まる。

もちろん学校によって小学校の内申を考えるところもありますが、多くの場合は出席日数を確認するだけで、基本的に合否は入試の成績で決める。だから、一発勝負、です。

今までの模擬試験の成績が悪くても、入試だけ良い成績が取れれば合格する。まあ、そういうことはそう多くはないでしょうが、しかし、逆の方が心配ではある。

つまり、今まで良い成績を取っていても、入試で失敗する、ということはあり得る。

だから常にミスをしないように練習をしていく必要があるのです。

子どもたちが問題を解く様子を見ていると、まだ「解ければ良い」という感じでしょうか。

絶対に間違えない、というような工夫はまだまだ。

なので、そろそろミスに対する対策を考えていきましょう。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
不安ではあるが勉強はしない子


6年生の教室から
入試に間に合わせる


中学受験 算数オンライン塾
6月12日の問題





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2018年受験に向けて パーマリンク